アトリエOPS ーatelierOPS’s diaryー

神戸の絵画教室です。こども おとなのレッスンをしております。

ろうばいを見に行く

f:id:atelierOPS:20210120170859j:plain

ロウバイのよい香り

朝 ベランダでお洗濯を干していると お隣

のお庭に ロウバイが咲いているのが見えた

時期だと気づく 柿本神社 の拝殿横にロウ

バイがあったと 思いだす 天気も良いので

見に行ってみる事に

 

f:id:atelierOPS:20210120171612j:plain

かめの水

駅を降りて 歩いて向かうと まずは亀の水

がお出迎え わたしはここで手を洗ってから

石の階段を登って 本殿に向かう (コロナ

感染症対策で 柄杓は 撤去されていた)

f:id:atelierOPS:20210120172159j:plain

ここから 石の階段を登ります

 気温は低めながらも 青空 日差しが 暖かく

照らしてくれた 本殿で参拝し さて お目当

てのロウバイは やはり咲いていて 匂うこと

ができた 今年の時期に 間に合って良かった

スーと爽やかで凛とした ロウバイの香りに 

気持ちがスッキリした

www.kakinomoto-jinja.or.jp

レッスンでは 季節の花を描いたりしています

ロウバイの写真も出していますが 小学生の方

は なかなか描いてくれないのですけれど…

花弁が多く 枝など 少し難しいかもしれませ

んね

 

個人レッスン メールにてのレッスンも可能

です 体験レッスン受付中

アトリエOPSへのお問合せご予約はメールに

てお願いいたします
http://opswork605@gmail.com

 

f:id:atelierOPS:20201005093624p:plain

メールアドレスのQRコードです

 

 

 

 

 

 

アトリエOPS 名前の由来

アトリエOPSを開いて 1年半になります

(昨年のコロナ自粛期間は お休みになって

しまいましたけれど)

 

先日 OPSの意味を生徒の方から聞かれまし

たので 記事に書いてみようと思います

 

わたしが絵画教室を開くなら これにしよう

と名前を決めていました けれど ネット検

索してみると 結構使われていたのです そ

こで その名前を略して“ OPS ”という文字に

なりました そのOPSをネット検索してみた

のです するとなんと わたしのフィーリン

グに ぴったりとフィットした意味があった

のです

 

wikipediaよりー 古代ローマ神話において 

殖の女神 球の女神 ラテン語でOpsという

単語は  「豊さ 才能 贅沢さ 」等を意味す

る また この言葉は 農作業を意味する

opusと関係がある ー  

 

ja.wikipedia.org

これを読んで わたしが理解している 芸術

そして 文化に通じるものを 感じたのです

だから アトリエOPS と名付けました

 

少しでも OPSが持つ意味へ (それは わた

しの理想とも言えますけれど)近づけるように

前に向かっていきたいと 願っています

atelierops.hatenablog.com

atelierops.hatenablog.com

個人レッスン メールにてのレッスンも可能

です 体験レッスン受付中

アトリエOPSへのお問合せご予約はメールに

てお願いいたします

http://opswork605@gmail.com

阪神淡路大震災だった日

金曜日のレッスン時 小学生の方々が 明後

日は 『阪神淡路大震災の日』と 教えてく

れました わたしは 体験者でしたが うっ

かり忘れてしまうようになりました

 

わたしの住んでいた場所は 比較的軽い被害

でしたけれど怖かったです 大震災後の風景

は 胸に焼き付いています 人生の歴史の中

で大きな出来事でした

 

現在は 小学生の方々にも 学校から語り継

がれているのだなと知りました それには驚

きましたが 大切なことだと感じます

 

少し話がずれますけれど 須磨寺には 東南

アジアやインドの石仏の安置と ネパール大

地震被害者慰霊と復興を祈る場として整備さ

れた祈りの回廊 亜細亜万神殿(あじあばん

しんでん)があります

 

今まで仏像を描いたことはありませんけれど

暖かくなったら スケッチに行きたいなと思

っています 石仏のレリーフは魅力的です

www.sumadera.or.jp

 

atelierops.hatenablog.com

 

 

個人レッスン メールにてのレッスンも可能

です 体験レッスン受付中

アトリエOPSへのお問合せご予約はメールに

てお願いいたします

http://opswork605@gmail.com

くまさんのイラストを模写しました(小学2年生)

f:id:atelierOPS:20210117094505j:plain

よく食べましょう よく笑いましょうと話かけているくまさん

大好きな 大原そうさんのイラストを模写し

ました Y さんの作品です

 

Y さんの オリジナルな発想から描き加えたの

は 包みから開封したおだんごと 茶柱の立っ

たお茶 それから くまさんが “食べましょう”

と話しかけているので おむすびを半分に分け

る線を入れた事 なんと茶柱は10本も立ってい

るのですよ 沢山良い事が起こりそうですね

 

Y さんは 模写を続けながら 学んでいます 

最近わたしは 描く前に 見本のイラストを

指しながら 「この作品のどの部分がいいな

と感じますか?」と問いかける事にしていま

す そうして聞いた ご本人が気に入ってい

る部分を 今回は 表現できるようにしよう

ねと 確認しています

 

学びたいポイントを 意識してもらえるから

です この日は 熊さんとおおきなおむすび

が気に入っていること それから のりの色

を表現するのは 難しそうだと聞きました

 

結果は 学びたいポイントが 表現できまし

 

くまさんがかわいくなる為に 目の描き方を

何度も考える事ができました

 

のりの色は2色を混ぜ合わせて その上から

黄緑色を置き 見本に近くなっています 背

景色は Yさんのオリジナルな色に変更して

優しく爽やかな 色合いになりました 上半

分 背景の筆跡が いい空気感を 現してい

ますね

 

模写であっても オリジナルな部分を 描き

足しても良いのです こうして学びたいポイ

ントを吸収していくことで Yさんは 表現

の幅を蓄積されています

atelierops.hatenablog.com

 

個人レッスン メールにてのレッスンも可能

です 体験レッスン受付中

アトリエOPSへのお問合せご予約はメールに

てお願いいたします

http://opswork605@gmail.com

 

f:id:atelierOPS:20201005093624p:plain

メールアドレスのQRコードです

 

 

 

はつもうでを描きました(小学2年生)

f:id:atelierOPS:20210117094315j:plain

題名:妹とはつもうで

初詣を描いた Mさんの作品です お母様が

写真を撮ってくれました それを見ながら描

いていったもので レッスン2回を使っての

作品です

 

神社は 明石の人丸神社だそうです 本殿を

どう描いていくかを わたしと相談しながら

丁寧に描いていくことが できました

 

Mさんは 最近 とても根気よく 描く事が

できておられます それはお父様と最後まで

描くことを約束して イラストを模写した時

から 前進されました

 

今回も どう描いたらいいのか 判りにくい

い点は わたしにどんどん質問してくれます

とても もうれしい変化です

 

掲載の写真では わかりにくいのですが 梅

の背景と 駒の背景には 仕上げ時に スポ

ンジを使って 金色と薄橙色を置いています 

実際に見ますと 効果的です ( 画面右下の赤

い四角形には お名前を書いてありますが 消

す加工をさせて頂きました )

 

妹さんとの初詣を描いた作品は お揃いのお洋

服にマスクをしています

 

この今 現在の思い出になる一枚 に違いあり

ませんね

atelierops.hatenablog.com

個人レッスン メールにてのレッスンも可能

です

アトリエOPSへのお問合せご予約はメールに

てお願いいたします

http://opswork605@gmail.com

 

 

使える ユニクロエコバッグ(L)

 

f:id:atelierOPS:20210115124557j:plain

四つ切画用紙が入ります

ユニクロへ ヒートテックを求めて行きました

レジを並んでいますと エコバッグが見えまし

た どんな感じか気になったので レジを済ま

せてから手にとってみる 素材は綿100%です

MサイズとLサイズがあり 同価格でした

 

Lサイズを購入してみました なんと四つ切画

用紙が入ります 画板を入れてスケッチ用のバ

ッグにできそうです 使えるエコバッグだなと

思ったのでご紹介しています

 

価格は 190円+消費税で209円でした 生地が

薄いので もう1つ購入して2重にしたら丈夫

かなと考えています この価格ですので手軽に

購入できますね

 

暖かくなったら 浜辺へスケッチに行きたいです

 

それから先日 須磨寺に行った時 思ったのです

が “ 祈りの回廊亜細亜万神殿 ”で 仏像も描いて

みたいなと 居ながらにして アジア仏像を体験

できる回廊です わたしは この回廊 なんか落

ち着くのです

 

個人レッスン メールにてのレッスンも可能

です

アトリエOPSへのお問合せご予約はメールに

てお願いいたします

http://opswork605@gmail.com

 

 

白鳥座を見つけた メトロこうべ

f:id:atelierOPS:20210114184953j:plain

卓球場などがある メトロこうべ

“ メトロこうべ ” という 地下街があります

高速神戸駅から 新開地駅に繋がっている通

路になります 神戸のディープな場所 昔は

栄えていたそうです 今は庶民的な街です

 

地下通路は コンビニ 飲食店 100均ショ

ップ 靴屋さん 薬局 スポーツ用品店 散

髪屋さんなど お店が並びます まだ新開地

方面へと進んでいきますと かなりの広さで

卓球場があるのです ウェアを身に着けた方

々が 熱く卓球をされています

 

その近くに ストリートピアノが置いてあり

ます

f:id:atelierOPS:20210114185902j:plain

楽譜なしで ピアノを弾いておられました

あれ? ピアノの音がするな と近づいてい

きますと 水戸黄門の主題歌を演奏しながら

歌っておられました 2~3名の方が 近く

のベンチに座られて 聴いています

 

わたしも歩き疲れていたので 空いたベンチ

に座ってみたのです 加山雄三松山千春

曲など 歌謡曲を演奏されていました 楽譜

はないようです

 

ああ こうした古い歌謡曲が この場所には

似合っているなと思って 天井を見上げたの

です

 

そうしたら 白鳥座を発見しました

f:id:atelierOPS:20210114190534j:plain

天井には白鳥座


レトロな通路の天井に 星座が作られていた

のですね

 

普段 意識していなかったのですが このピア

ノの音のおかげで 発見できました

特に わたしの世代の歌謡曲ではなかったけれ

ど なんか ちょっと ジンとしてしまいまし

た なんというか 懐かしくて切ない気持ちに

なりました

 

アトリエOPSへのお問合せご予約はメールに

てお願いいたします

http://opswork605@gmail.com